APPKEY SHOP | 出前・宅配アプリ | 複数店舗・チェーン店対応のデリバリーアプリを開発します。
複数の店舗・チェーン店対応のデリバリーアプリを開発します。モール型デリバリーに役立つ機能を基本装備。バックエンドも含め、全てセットになったワンパック。各種クレジットカード、電子マネー、銀行振り込み、コンビニ決済、代引き決済など、複数の支払い方法に対応します。セミオーダシステムでカスタマイズは自由自在。デリバリーアプリは、アイディア次第で様々な業種で活用可能。
18966
page-template,page-template-full_width,page-template-full_width-php,page,page-id-18966,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode_grid_1300,footer_responsive_adv,qode-child-theme-ver-1.0.0,qode-theme-ver-16.9,qode-theme-bridge,qode_header_in_grid,wpb-js-composer js-comp-ver-5.5.5,vc_responsive

Slide 複数の店舗・チェーン店用の
モール型・デリバリーアプリです。
出前・宅配アプリ 出前・宅配アプリ

出前・宅配アプリの開発


複数の店舗・チェーン店に利用できるアプリ・パッケージ(管理画面付き)
店舗のニーズに合わせて自由自在にカスタマイズできるデリバリーアプリです。

飲食チェーンにも対応

飲食チェーンにも対応

経営母体が同じ飲食店グループのコンテンツを一元管理できます。また、飲食店が個別にコンテンツを管理運用できる機能も含まれます。

充実のデリバリー機能

充実のデリバリー機能

競合となる大手デリバリーアプリに遜色ない機能を標準装備。顧客管理、商品管理、売上管理など豊富な機能で店舗をサポートします。

お届けエリアを設定

自由自在にカスタマイズ

基本テンプレートアプリから自由自在にカスタムオーダーができますので、理想形に近いオリジナルアプリが格安で開発できます。

受注管理の効率化

受注管理の効率化

アプリとバックエンドとなる管理画面を標準装備。アプリからの受注情報を管理画面で一元管理し、受注管理業務の効率化を図ることができます。

出前・宅配アプリの機能

item showcase image

複数の店舗を登録

複数のレストランを登録・管理ができるデリバリーアプリです。

ブランド化とカスタマイズ

お客様ご指定のネーミングでアプリのブランドを変更できます。

多様な決済方法

オプションにて、支払いゲートウェイとの連携をサポートします。

注文の追跡

顧客は注文後、タイムラインで注文のステータスを追跡できます。

予約注文

営業時間外であっても予約注文ができるので機会損失を減らせます。

お気に入りの店舗

お気に入りの店舗をリストに追加して効率よくアクセスできます。

レポート機能

注文状況、収益などのレポートを表示し、CSVなどに出力できます。

フードレビューと評価

ユーザはレビューと評価を入力し店舗を評価することができます。

クーポンの発行

クーポンを発行して、割引やプレゼントでリピート客の動員につなげます。

収益管理

アプリに登録している全店舗の売り上げや、注文状況を管理し印刷出力ができます。

出前・宅配アプリの特徴

出前・宅配アプリ・UI

気になるお店を探す

近所のデリバリー店舗を自動表示!スマホ1つで簡単にお店が見つかります。


お好きな料理をご注文

お店を決めたら商品を選択。注文〜お支払いまで簡単操作。


料理のお届けを待つだけ

事前に時間がわかっているので、受け取りがスムーズです。


簡単注文

マップでお届け先を指定して、お店とメニューを選んだら、あとは注文を待つだけの簡単操作。


事前決済

事前決済のキャッシュレスなので、配達クルーが到着したらあとは受け取るだけ!


口コミを見て近くの名店を探せる

注文したメニューに口コミと5段階の星評価をつけられる機能があるので、お店選びの参考になります。


多様な決済システム

オプションにて、各種クレジットカード、電子マネー、銀行振り込み、コンビニ決済、代引き決済など、複数の支払い方法に対応します。

YOUTUBE動画

感染症の影響で、外出自粛に伴い外食機会は減り
食のデリバリーサービスの利用者が増加しています。

感染症の影響で、私たちの食をめぐる環境は大きく変化しました。
外出自粛やリモートワークの推奨が進み、飲食店も大きな影響を受けています。しかし、このような状況の中、外出を控えながらも手軽な注文方法で、自宅で美味しい料理が楽しめるデリバリーアプリの需要は加速を続け「ウーバイーツ」や「出前館」のようなプラットフォーム型デリバリーアプリが人気を集めています。

一方、競合他社も混在するプラットフォーム型デリバリーアプリの中で優位性を保つことの難しさや、「ウーバイーツ」や「出前館」に登録するコストや配送経費を考えると、経営上躊躇してしまう飲食店オーナの方もたくさんいらっしゃいます。

そこで、昨今、注目を集めているのがオリジナルのデリバリーアプリです。
配送・宣伝などの経費を低減させるために、自社ブランドでデリバリーアプリなどを立ち上げ、配送も自社スタッフを利用して活路を見出そうとしている飲食店が増えています。

競争激化の中で独自性の確立

フードデリバリーの競争は激しくなっています。しかし、独自のブランドやサービスを提供すれば、その中での地位を確立することが可能です。


お客様のニーズを理解し集客につなげる

割引、無料配達などのオファーとともに、リピータとなる顧客に独自のサービスを提供することで、集客率を高め売り上げ促進につながります。


パートナーとの共同事業を模索する

商店街の店舗主が共同で本アプリを利用することも得策の一つです。商店街の参加店舗で使えるクーポンを設定して地元客を集客します。


出前・宅配アプリ・バックエンド

バックエンドシステム

 

出前・宅配アプリのバックエンドは、WEB上でログインして利用できます。
出前・宅配アプリのバックエンドは、小さなカフェからレストラン・チェーン店まで利用できる複数店舗向けデリバリーアプリです。

 

出前・宅配アプリのバックエンドでは、ユーザーが食品を注文できるシステムと、レストラン運用側が注文を受け入れまたは管理し、飲食メニューなどのコンテンツを編集・追加できる管理パネルが含まれています。

 

出前・宅配アプリのバックエンドは、経営母体が同じ飲食店グループのコンテンツを一元管理できる管理画面と、飲食店が個別にコンテンツを管理運用できる管理画面の2通りの管理システムをご用意しております。お客様のニーズにより選択できます。

出前・宅配アプリ基本パッケージ料金

 

基本パッケージ料金は、アプリ本体、バックエンドシステムが含まれています。

iOS基本パッケージ

iOS 基本パッケージ価格

40 万円

iOS (iPhone) アプリ

Android基本パッケージ

Android 基本パッケージ価格

40 万円

Android アプリ

iOS+Android基本パッケージ

iOS + Android 基本パッケージ価格

70 万円

iOS + Androidアプリ

どんなことでもお気軽にお問合せください。