APP SHOP | 機能 – ショッピング
17682
page-template,page-template-full_width,page-template-full_width-php,page,page-id-17682,ajax_fade,page_not_loaded,,qode_grid_1300,footer_responsive_adv,qode-theme-ver-16.9,qode-theme-bridge,qode_header_in_grid,wpb-js-composer js-comp-ver-5.5.5,vc_responsive

機能 – ショッピング

商品販売に役立つ機能を基本装備。オリジナルの機能追加が可能です。

ショッピングアプリの基本機能

基本機能からカスタマイズできます。

マテリアルデザイン

インターフェース・デザイン

ショッピングアプリの構造は複雑です。顧客は、商品検索から始まり、その中から検討や選択を重ね、申込フォームに入力するという過程を経て、購入完了となります。

購入まで多くのステップを踏むことで、ショッピングサイトをよく利用する人でも、初めてのアプリを使用した場合は戸惑うことが多いです。

APPKEY SHOPは、簡単に目的のページに到達できるショッピングアプリを目指し、「直感的に使用できるデザイン」、「洗練されたデザイン」、「迷わないデザイン」、「使用感に優れたデザイン」の4つのキーワードを重視しインターフェースデザイン設計しました。

商品カテゴリー

商品カテゴリー設定では、品目に応じてアプリ内の商品をカテゴリー化できます。 たとえば、電化製品を販売している場合、カテゴリーはコンピュータ、テレビ、プロジェクター、スピーカー、携帯電話などです。

また、Tシャツなどの製品を販売する場合、カテゴリーはVネック、セーター、パーカーと同じカテゴリーに分類します。

分類された商品は、ユーザーが検索しやすくなります。 カテゴリーは、管理ページで削減または追加することができます。

製品カテゴリ
プッシュ通知

プッシュ通知

プッシュ通知は、アプリユーザーの携帯端末にメッセージを表示させる通知の事です。アプリの運用者はいつでもこの通知を送信できます。

ユーザーは通知を受け取るためにアプリをワザワザ開く必要はありません。

このプッシュ通知機能を通じて、店舗のキャンペーン情報を表示したり、クーポンのダウンロードを促したり、ユーザーに行動を求めるように指示することができます。

このショッピングアプリでは、プッシュ通知は、新製品情報、割引などのストアに関する情報をユーザーアプリケーションに伝える役割を果たします。

SMSマーケティングやEメール販促と比較して、プッシュ通知は、スマートフォンの開封時に即座に目に入るものなので、大きな利点があります。

ニュース情報

運営者が操作して送信されたニュース情報は、リアルタイムでアプリ会員全員の端末に配信されスマホの画面に表示されます。

この機能は、会員全員に送信するプッシュ通知機能になります。

運営者は、WEB上のバックエンドシステムにログインして、宣伝用のアナウンスやその他の情報を投稿することができます。

この機能により、ショッピングアプリの運営者はサービスを効率的に提供できるようになり、さらに、ユーザーはアプリ上の店舗が身近に感じることができます。

ニュース機能
ショッピングカート

ショッピングカート

オンラインショッピングカートは、スーパーマーケットで使用する実際のショッピングカートに似ています。ショッピングカートに入れる商品を入力した後、決済までユーザを誘導します。

eコマースサイトのショッピングカートは、製品やサービスの購入を容易にする機能です。この機能は、顧客からの支払いを受け入れ、加盟店、支払い処理業者およびその他の関係者への注文情報の配信を管理します。

ショッピングカートは通常、製品情報の保管、発注のための連携システム、カタログおよび顧客管理の3つの一般的な側面があります。

お気に入り機能

p>お気に入りリストとは、興味を持った商品を顧客のアカウントに保存する機能です。お気に入り登録された商品はお気に入りリストに並んで表示されます。

顧客は、この商品リストからいつでも、商品詳細を見ることができます。

お気に入りリストは、ショッピングカート登録を躊躇している顧客に商品を思い出させて、購入意識を高める役割を担っています。

多くの場合、買い手は注文する準備ができていませんが、後で商品や店を覚えています。お気に入りリストは、購入したいものを覚えておくための解決策と言えます。

お気に入り機能
アプリ・バックエンド管理画面

バックエンドシステム

アプリのページに表示される、商品、カテゴリ、通貨、配送サービス、ニュースなど、すべてのコンテンツ情報は、必要に応じてバックエンドシステムから編集できます。 編集されたコンテンツはリアルタイムでアプリに表示されます。

アプリのバックエンドシステムWEB上で動作しますので、ネットワーク環境があれば、いつでもアクセスできます。

また、バックエンドシステムは、パソコンやタブレット、スマートフォンで閲覧できるように、柔軟性のあるレスポンシブデザインで作られていますので、スマホしか持ち合わせていない旅行先などでも簡単にバックエンドシステムから編集ができます。

APPKEY SHOPにお求めのアプリが無い場合

 

オリジナルアプリやウェブを作ります。

オリジナルアプリを作りたい場合や、WEBサイトを作りたい場合も私たちにお任せください。

どんなことでもお気軽にお問合せください。